ゆかたんのMelodies of Life

人は音楽なしでは生きていけません。その時好む音楽で精神状態が分かるという研究もあるとかないとか… 生きる=音楽=稼ぐ=社会奉仕 な私がウニャウニャしながら生きていく、鬱にも苦痛にも負けない子猫たちの集まる空き地がこのサイトです。

ゆかた、キックボクシング始めたよ

f:id:solution9freedom:20200216194550j:plain

グローブ

 37歳ともなると、黙っていても太ってくる。

 脂肪は減らないし、筋力の低下も感覚としてわかってくる。

 

 ということでキックボクシングの体験入学に行ってきた。

 20分の体験を終えて、、、

 

 即入会!!

 

 グローブはお気に入りのレッドで御満悦な私。

 

 20分の体験の内容は

  1.  重い縄跳び
  2.  ジャブの練習
  3.  ストレートの練習
  4.  ミット打ち

 でした。体感としては結構、動けるなという感じ。

 

 ちなみにゆかたんの中身を知ってる人からすると何故キックボクシング?

 というイメージ。24時間トレーニングジムで良いのではと思われる。

 

 実は、強くなりたいんですよ〜 

 

 だって、最終的にケンカ強い人の勝ちですもん、この世の中(笑)

 いくら口がうまくたって、コイツ最終的に殴っちゃえば良いやって思われてるのと

 コイツ、口が上手い上に強いんだよなって思われてるのって

 心の余裕が全然違うでしょ。

 

 最終的に手を出したら負けですよ、そんなことはわかってます。

 ただ、殴られたらタダじゃ済まないっていう抑止力っていろんなところで役に

 立つと思うんです。

 

 訴えても、この顎の形は一生治らないんだよなっていう

 抑止力ってものすごくないですか?

 

 あとは歌う上で、腹筋とか体幹とか姿勢とか重なる部分が多いと思っていて

 自然と仕事体力も付くはずと思って、理由はそこにもあるのです。

 

 ただ、筋トレしようとか運動不足を解消しようっていう動機はあまり継続しない

 ので、どうせだったら強くなって恐怖政治を敷ける余裕を持ちたいなと。

 

 突然の暴力に対応しなければならないだとか、大事な人を逃がさなければとか

 そんな時がないのが一番ですが、いつ何が起きてもおかしくないこの世の中。

 

 「自身を守るのは筋肉と知識武装」と肝に銘じて、頑張りたいと思いまーす。

 

このサイトについて プライバシーポリシー
Copyright ©2019-2020 ゆかたん